陸上部女子は俺の生オ○ホ!!!

陸上部女子は俺の生オ○ホ!!! 第1話 海外からの転入生ミア・スチュワートソン ネタバレ感想!


公式サイトで無料試し読みはこちら

職権乱用で美人の女をメス豚オナホールにする♡

職場の上司と部下などがよくあるパターンだが
部活のコーチと生徒も結構興奮しますね♡

伝統ある女子校に唯一男の陸上部の顧問のコーチ

その学校の運動部の部長というだけで全国に通用するほどの名門校

運動部にはそれぞれ専用のグラウンドがあり
陸上部のグラウンドには他の生徒や先生はまずこない

この状況を利用して
このコーチは陸上部の部長に一番美人のあすかを配置する

部長のになることだけですでにメリットがある学校の陸上部の部長

この陸上部の部長の特権はそれだけではない…

コーチを独占してオ〇ホールとして使ってもらえるのだ

もともとは名家でお嬢様育ちで少し生意気なあすかだったが
このコーチの教育のおかげで今では性格も改善され従順な部長兼オ〇ホールとして
活動している

特朝に参加して毎日コーチのちん〇んを咥えて口ま〇こに射〇してもらい
大量の精〇を飲み込むことが日課になっているあすか

本人はいたって無理をしているわけではなく
本気でコーチの精子を欲しがり毎日飲ませていただけることに感謝しているのだ♡


公式サイトで無料試し読みはこちら

陸上部女子は俺の生オ○ホ!!!
第1話 海外からの転入生ミア・スチュワートソン ネタバレ

私立聖清水学園

生徒も教員も職員も
全員女性の伝統女子校。

地域の男子には通称
「バージン校」と
呼ばれている程の
お嬢様学校

先生も処女だけがなれると
噂されている程だ

私立聖清水学園 同陸上部

俺はその陸上部コーチ。
校内でたった一人の男だ。
俺の着任には
ひと悶着あったが、
まあそれは
おいておいて、
今日は学期半ばだというのに
新入部員が来た
少々変わった生徒だ

新入生、
ミア・スチュワートソン

ミアはアメリカからの転入生
向こうで陸上をやっていた
見た通りすごい美少女な上に

ドンッ
たぷん♡

規格外の巨乳

スポーツブラで
押さえきれないほどだ

うちの部長並…
それ以上だな
そして…

この巨乳にも関わらず
軽く流してこのタイム…
速えぇ…

逸材来たり、だ

ミア
みんなに挨拶してくれ
英語でも構わないぞ

この学園は全員
簡単な日常会話程度なら
問題なく英会話できる

…はじめましテ

日本語はまだ勉強中だが
日常会話程度は来日前から
レッスンしてきたと総務から
聞いている

部長
お前がミアの面倒
みてやってくれ

はい

小倉あすか
陸上部の部長
俺の優秀な
「右腕」だ
それじゃ今日の
練習はここまで!
あすか
後は頼む

はい

部長は明日も
「特朝」するか?

…はい
コーチ…
明日もよろしく
お願いします

おう

「特朝」とは
部長にだけ課せられる
朝練よりも1時間ほど
早い特別練習だ
これも部長の自主性に
任されている
コーチの俺が部長に
マンツーマンで指導する
あすかは
自分の意志で
毎日「特朝」に来ている

毎日

ミアさん
部長のあすかです
何でも私に相談してね

…ハイ

このクラブのメンバーを
紹介するわ

今日のところは
あすかにミアを任せて
書類仕事を
片付けるとするか…

部が結果を残すにつれて
俺の下にスタッフを雇おうという
ありがたい話も学園からあったが
丁重にお断りした

その方が「何かと」
都合がいい
何かとな…

翌朝

部員の半数が参加する
朝練の1時間前に、
俺とあすかは「特朝」を
開始した

さーて
はじめるか

はいっ

あすかは俺好みのウェアを
沢山持っている
今日も俺子のみの色だ

県大会に向けた
あすかの調整は
順調だ
根っから
真面目な性格
オーバーワークだけ
気を遣ってやれば
次の大会も充分
期待できそうだ

この陸上部は俺と歴代「部長」
との「絶対的な信頼感」が
支柱となって高い士気と
結果を出し続けている
その成果で学校や父兄、
地域社会からの信頼と予算、
俺の裁量権も着任してから
ずいぶん大きくなっている
そしてここ…
「陸上部用グラウンド」
ここは陸上部だけの
いや…
俺の聖域だ

俺は5分ほどで
あすかのアップを
切り上げさせた
陸上部に限らず、
この学園の運動部には
それぞれ専用の
グラウンドがある
部外者が入って
くることは
まず、ない
そしてこの陸上部のグラウンドにいるのは
俺と部長のあすかだけ
「聖清水学園の運動部の部長」
この肩書は全国区で通用する
そして部長の役得は
それだけじゃない

いい調子だな

ありがとうございます
コーチのおかげです

「特朝」するぞ

はい

あすかは
俺に歩み寄って
しゃがみ込み

ドンッと大きくなっている股間
ビキビキッ

ストンとコーチの前にしゃがむあすか

はぁあっ♡

あすかの股間はキュンとしてる

堂々と膨らませた
俺のジャージの
盛り上がりを
うっとりと見つめ

(ズボンをずらしちん〇んを出すあすか)

ぶるんっ

あっ♡

俺のジャージを丁寧に
ずり下ろした

俺の怒張したチ〇ポは
あすかの目の前に
ブルンッと飛び出した

神聖な学園のグラウンドで
学校随一の美少女が
見上げる目の前で
堂々とチ〇ポ丸出し

最高だ

俺はあすかを見下ろしながら
お約束の言葉を待った

コーチ…
あすかはコーチの
オ〇ホールです
どうか
あすかのクチ穴で
チ〇ポをシゴいて
射〇してください

あすかは舌を出しコーチがち〇ぽを入れてくれるのを待っている
はあはあと興奮して息が荒くなっているあすか

よし
使ってやる

ありがとうございますっ

ぱくんっ♡
ちゅぼぼっ♡

「特朝」は
部長と俺の早朝一発目の
セックスタイム
特朝は部長の役得。
俺の役得じゃない
俺を独り占めできる
あすかの役得だ
あすかは俺に心酔
何でもする
セックスドレイだ

入部当初は
自分の能力と
良家の育ちを
隠さない鼻っ柱の強い
生意気な子だったが
今では
協調性も従順さも
躾けられた優秀な
俺の生オ〇ホールだ

うう…
いいぞあすか
舌巧くなったな

はひはほう
ほはいまふ♡
♡♡

あーでる
あすかー
チ〇ポ汁出るぞー

朝イチ濃いの
出そうだー
ううー

あすかの舌使いと
リップのすぼみ
俺の溢れるカウパーと
あすかの激しい涎の分泌が
混ざり合い
一層激しいバキュームで
全て喉に流れ込む

あーでるでるっ
口内に出すぞっ
あすかっ
ザ〇メン出るぞッ

ウッ!

ん”ん”っ♡♡

ううーーーーっ
出てるぞっ
ううううっ
ビューッ
ビューッ
ビュッ

ううっ

まだっでてるぞっ
こぼすなよっ
うーっ

うう…
ふぅ…

ぬぽんっ♡
チ〇ポを引き抜く

あすかは注意深く
俺の精〇を零さない様に
口をすぼめた

あすかは口一杯に
俺の特濃ザ〇メンを
溜め込んでいる

俺の味だ
ゆっくり
味わうんだ
世界で一番価値のある
遺伝子情報の味だ

うっとりしながら
精〇の味と香りを
もごもごと味わう
あすか

飲みたいか?

はっ♡

コクコクと首を縦にふるあすか

飲め

ごくんっ♡

ぞくぞくぞくっ♡

俺の射〇量は
小さいあすかの口では
一回で飲みきれない

ごくっ♡
ごくっ♡
こくんっ♡

全部飲ませて戴きました…
コーチの朝一番の
濃いスペ〇マ…♡
美味しかったです♡
ありがとうございます♡

よしよし

ありがとう
ございます

コーチの精〇は
最高のご褒美です

数え切れないほどの早朝の
野外フ〇ラを繰り返させた
名家出身のあすかは
お行儀も完璧だ

まだもっと
ご褒美があるが

ここまでに
しておくか?

はっ

ぴくんっ♡

!!
ドキドキ♡

いえ…
あすかオ〇ホールに
お任せください

つづく!


公式サイトで無料試し読みはこちら