当サイト掲載漫画一覧のページはこちら
コースケおすすめのエロ漫画

本番嫌いな円光JKと朝まで生でそそいでベロチューH 第1話:俺の好みの援〇JK!手コキ、足コキハンパない!!ネタバレ感想!


公式サイトで無料試し読みはこちら

こんばんは♪

さとしです♪

今回のエロ漫画は今までしがないサラリーマン生活を送っていた男が
今まで一度も経験したことのないJKとのセッ〇スをしたいという思いを
援〇という形で思いを叶えるエロ漫画です♪

今までモテたことがない男はJKどころか若い女性と話す機会さえここ最近はなかったからホテルにきた本物のJKである
まなちゃんに緊張と興奮します(*´Д`)

緊張を感じたまなちゃんは自分がリードしてあげると言って男のちん〇んを手でこすりはじめた♡

でもあくまでも男がしたいのはJKとセッ〇スなのだ…

手のあとは足でイカされた男はこのまま結局セッ〇ス出来ずに帰った宇野ではないかと思って焦りますw


公式サイトで無料試し読みはこちら

本番嫌いな円光JKと朝まで生でそそいでベロチューH
第1話:俺の好みの援〇JK!手コキ、足コキハンパない!!ネタバレ

俺だって一回くらい
JKとSEXして
みたいっ!!

生まれてこの方
モテた事がない
俺は、

制服JKとお近づきに
なりたいという欲望を
どうしても捨て去る
ことが出来なかった。

しかししがない
リーマンである俺に
若い女との出会い
などあるはずもなく、
只々通勤中に
彼女たちを眺める
だけの日々。

そんな時、
先の席で泥酔した
会社の先輩に
ある出会い系
掲示板の事を
聞いた。

そこには
なんと、
いわゆる援〇を
希望するJK達の
書き込みが
多数あったのだった。

さえない先輩だと
思っていたが、
こんな事をして
いたとは…。
行為の上とはいえ、
犯罪じゃないのか?

しかし俺だって…
俺だって…

意を決して掲示板の
「まな」ちゃんに
連絡をとった俺は、
ホテルで一人
緊張していた。

俺は今日
ここでJKと
セックスするっ!!

そうしてるとホテルのドアがガチャっと開いた

どーもー
まなでーす
よろしく~

よ よろしく

(か 可愛い
じゃないか…
黒髪で派手じゃないところが
俺好みじゃないか…!)

おじさん
スーツじゃん
仕事帰り?

そ そうだよ…

へ~
毎日働いて
偉いね~

う うん…

(い いかん…
若い女と話すの
なんて久しぶり
過ぎて…
会話が出来ない…)

ドキドキしてる男

なんかおじさん
キンチョーしてない?
大丈夫?w

いや うん
緊張してるかも…
その
こういう事するの
初めてだからさ

へーそうなんだ~
真面目なんだね~
じゃ私がリードして
あげよっかな♪

いい?

そ そうだね…
最初は頼むよ

えへへ♪
じゃー服抜いて
そっちのソファーに
座って♪

なんか…清楚そうな
見た目に反して
慣れてるなぁ…
まあ今時って
感じか…

ドサッとまなちゃんは男の横に寝転がってきて

私が手で
気持ち良くして
あげるね

と言った

茉奈ちゃんの顔が近いし
いい匂いがするし

男は興奮している

そしてまなちゃんはおっぱいもでかい♡

もうおじさんおっきくなってるじゃん♪
と言ってまなちゃんは手でおじさんのちん〇んを触る

どう?
おじさん気持ち良い?
と聞きながら手でシュシュと擦られて
めちゃくちゃ興奮している男

じゃーこのまま出しちゃおっか♪と言ってまなちゃんは
さらに刺激を強くする

ほらほらっ

と強く擦られると男は気持ちよすぎて♪

まなちゃんが出して良いよ♡

と言ったときに

ビュルルッと勢いよく射精した♡

凄い量の精子にまなちゃんは興奮している

噴水みたいに出る精子w

まだこするとまだまだ出てくる精子♪

まなちゃんはきっと溜めすぎだよと言っているが
JKのまなちゃんとのエッチな行為に男が興奮しているからこそここまでの大量の精子が出てくるのだ♡

まなちゃんはもうちょっとサービスしてあげる♪

ベット行こうかと言うので

ついにJKとセッ〇スするときがきたと男はさらに興奮する

まなちゃんはベッドで男のちん〇んの上に脚を置いて
脚でおじさんのちん〇んをこすりはじめた♡

ホントは本番したいんだが…と思いつつもまなちゃんの足こきを
受けていると足でされている屈辱感と靴下の感触で興奮してまた男のちん〇んはギンギンになってくる

ギンギンのちん〇んを見てまなちゃんは喜んでいる♪

じゃあ足でイカせてあげるねと言ってまなちゃんは足で絶妙な圧力をかけてちん〇んをこすりはじめた(*´Д`)

男はまなちゃんの可愛い顔とセクシーな身体と足でやられているという状況で興奮してまたドピュドピュと精子をだした(*´Д`)


公式サイトで無料試し読みはこちら

本番嫌いな円光JKと朝まで生でそそいでベロチューH
第1話:俺の好みの援〇JK!手コキ、足コキハンパない!!感想

うん、わかる…

JKとセッ〇スするっていうのは人生で一回は経験しときたいイベントのようなものだ…

別にそんなにJKが好きでなくても一回はやってみたい(*´Д`)

こんな気持ちは誰にでもあるんじゃないでしょうか…

私は幸運にもJKとは学生のときにセッ〇スする機会がありましたのでそこはそんなにもう執着はないのですが
私の場合処女とやったことがないのです…

で、やっぱり一回くらい処女とやってみたい♡

JKはおとなになってだったら犯罪になっちゃうけど処女はちゃんと成人した女性相手だったら問題ないので今後に期待しています♪

で、この漫画の男はそのJKと一回くらいセッ〇スしてみたいと言う思いを援〇で叶えるのですが…

ホテルに来たまなちゃんは可愛いくておっぱいもでかくて男の子のみの見た目の女の子なんですが
なかなかセッ〇スまでいかない…

手とか足でサービスをしてくれてサービス満点なんだけど肝心のセッ〇スに流れていかないw

このままではせっかく思いきって援〇の掲示板に書き込んだのになんとも欲求不満なままになってしまいそうだ(^^;

第2話、第3話でなんとかセッ〇スをしようとしないまなちゃんをその気にさせるために男は奮闘します(*´Д`)


公式サイトで無料試し読みはこちら