コースケおすすめのエロ漫画

6年ぶりに帰省したら弟のように思っていた幼馴染の体が… 第1話 ネタバレ感想


公式サイトで無料試し読みはこちら

こんばんは
エロ漫画大好きコースケです(`・ω・´)

今回は

6年ぶりに帰省したら弟のように思っていた幼馴染の体が…

というエロ漫画を紹介します♪

何かいいわぁ…

幼馴染と…♡

こういうのってありますよね

自分もありました

幼馴染と大人になってから

久しぶりに実家に帰ってきたときに

二人乗りで自転車こいで

彼女の実家まで…

そんな私の話は置いといて

林太郎と夏樹の二人いい感じ

なんだか久びりに会った二人はお互いどこか意識してる感じがします

子供の頃に特に仲が良かったのも元々相性が良かったというのもあるんでしょうね

子供の頃は異性という感じで見てなかったんですが

大きくなっておっぱいや身体が女の人になった夏樹をみて自然と意識してしまう感じ

でも性格はそのままで当時の仲良しの感じでいられる

見た目は可愛い女の子

そりゃちょっと変な感じになっちゃいますよね(*´Д`)

しかもおっぱいを出した夏樹ちゃん

かなりの巨乳なんですね(*´Д`)

そんなおっぱい見せられて

お兄ちゃんもみせてと中半強引にズボンを下げられた日にゃもう…

興奮して当たり前ですね(*´Д`)

第2話はその巨乳にちん〇んを挟んでフ〇ラ何かもありそうですよ♡

抜けます♡


公式サイトで無料試し読みはこちら

6年ぶりに帰省したら弟のように思っていた幼馴染の体が…
第1話 「私のオッパイがそんな気になる?」再会した田舎娘の身体がエロすぎて ネタバレ

主人公の男、徳島倫太郎は高校卒業を機に故郷を離れ都会に出た

社会人となって仕事で身体も心も疲れ切っていた

そんな中溜まっていた有休をありったけに使い
発作的に6年ぶりに里帰りをした

家出ゴロゴロしてると
母親に留守番を頼まれた

妹もそろそろ学校から帰ってくると言う
突然の倫太郎の気象だったので妹は倫太郎が実家に帰ってきていることを
知らない

思い出したように母親は
6年ぶりに帰ってきたんだから
お土産もって隣の香川さん家に挨拶してらっしゃいなと言う

隣の家には夏樹という女の子なのだが弟みたいに可愛がっていたこがいるのだが
大きくなった今でも事あるごとに母親に倫太郎兄ちゃん帰ってこないのかなって
危機に来るらしい

明日挨拶しに行ってらっしゃいと言うのでわかったと答えた

子供が少ないこの村は小中学校の全学年が一つの教室でみたいなところで
子供たちの結束は強い、遊び相手はその中にしかいないからだ

当時夏樹は性格や見た目もまるっきり男の子のうようだったので
女の子なのに弟のように思っていた

そんな風に昔に思いを馳せていると
玄関を開ける音と共に聞き覚えのある張りのある元気な女の子の声が聞こえてきた

玄関に行くとそこにはいかにも活発そうで目を見張るほど
カワイイ女の子が立っていた

お互い顔を合わせるとはっと面影を見つけ
目の前の女の子が先に沈黙を破った

え?兄ちゃん!?
帰ってきてたの!?

夏樹だった

夏樹は見た目は可愛い女の子になっていたが
性格は当時のままですぐに打ち解けることが出来た

せっかくだからと家にあがりなよと言って
家出6年間のことを離したり他愛のない会話を楽しんだ

ふと夏樹に彼氏いんの?

と聞いたら

アタシだって浮いた話の一つや二つくらい…

と言うのでショックを受けた自分がいた…

夏樹の発言は冗談で
まだご縁がないと聞いてほっとしていた自分がいた

しかし6年と言うのはすごいなと夏樹の身体の成長具合をみて思った

男の子にしか見えなかった夏樹がすっかり可愛い女の子になっていたからだ

特にこの辺とかと思っておっぱいに注目していたら夏樹にそのことを気付かれた…

視線がいやらしいんですけど~

なんて言われたから

夏樹のことは弟としか見てないからそんなのは誤解だと言うと

じゃあこんなことしても大丈夫だね
と夏樹は言って

ウェ~イッ♪
とふざけて股間を鷲掴みにしてきた

しかしそのとき林太郎の股間は大きくなっていて
それをわかった夏樹と林太郎は少し気まずい感じに…

そのとき丁度妹が帰ってきてその場を逃げるように夏樹は妹の方へ向かっていった

そして後日母親と妹が村の人たちが集まる寄り合いに行くと言って自分も久しぶりに顔出したらと言われたが
夏樹と顔を合わせると気まずいしと思いまだ帰ってきたばっかで疲れ残ってるからと言って留守番をすることにした

そして昼寝でもと思って裏庭で寝ているといつの間にか夏樹が目の前にいた

寄り合いで妹からから林太郎が家で留守番してると聞いて
顔見に抜けてきたらしい

お土産のお返しにスイカをもってきたが玄関で呼んでも返事がないからここで昼寝でもしてるんじゃないかな~って思って
勝手に裏庭まで回ってきちゃったということらしい

そしてまた大きくなっている股間を夏樹に見られた

朝勃ちだと言ったが

夏樹いわく寝言で夏樹の名前を呼びながらちん〇んを大きくしていたらしい…

この間も私のおっぱい見てたしと言う夏樹はそんなにみたいならみせてあげよっかと言って
タンクトップを捲り上げ
おっぱいを出した

そして夏樹は私が見せたんだからお兄ちゃんも見せてよねと言ってきた

つづく!


公式サイトで無料試し読みはこちら