貴雄おすすめのエロ漫画

スキだらけ叔母さんとヤリまくりエロエロ同居性活! 第3話 発情した男女が同居してれば交尾しないはずがなく あらすじネタバレ感想!!

こにゃにゃちわ~♪

前までは背が高くて強そうでわがままそうな女の子がタイプだったけど最近は背がちっさくて可愛らしい女の子がタイプのコースケです♪

今まで付き合った女の子は全部年下なんですが年上が嫌いッてわけでもなく年上の女性も好きなんですがなかなか付き合うところまではいったことがないですね(^^;

年上の女性ってとにかく優しいじゃないですか♡

そしてこっちが年下ということで可愛がってくれますよね♡

そして甘えさせてくれる♡

このへんも魅力です(*´Д`)

今回のエロ漫画はスキだらけ叔母さんとヤリまくりエロエロ同居性活! 第3話のネタバレ記事です(`・ω・´)

叔母さんと同居生活をはじめた健児は元々憧れの目で見ていた叔母さんが寝ているところをちょっといたずら心もあって寝てるときにお尻を出しておまんちょとお尻をネタにオナ〇ーをしておしりにかけていた

それに寝たふりをしながらも気づいていた叔母さんは仕返しにと健児くんがお風呂に入ってるときに入っていって後ろからしごいてやったら健児くんは我慢できずにだしちゃった♡

ちょっとさすがにやりすぎた…

寝て忘れよとおもっていたが健児くんのことを思い出してムラムラしてきて寝れない…

何年ぶりだろうというくらいの久しぶりのオナ〇ーをした

めちゃくちゃオナ〇ーでイッたのにまだ興奮がおさまらずリビングで飲みなおそうと思ってリビングにいくと健児くんも起きてきた

オナ〇ーの声を聞かれていたようだ…

そして健児くんのあそこはおっきくなっている

さっき2回もだしたばっかりなのに…

今回はわたしのせいでもあるから私がなんとかしてあげようか?と健児くんにいう♡

第2話までのあらすじはこんな感じですね(*´Д`)

もうエロエロな展開♡

叔母さんがなんとかしてくれるって(*´Д`)

もうお願いしますっ!としか言えないですね(*´Д`)

子供の頃から顎枯れていた叔母さんですよ♪

その叔母さんがなにしてくれるんだろう♡

どんな大人のテクニックを…
これは想像しただけで抜けるやつや♡

叔母さんのフェ〇とか絶対きもちいいやん

叔母さんの騎乗位とか絶対気持ちいいやん

おばさん全身舐めたりしてくれそう♡

年上のお姉さんに可愛がってもらう感じでセック〇したいですなぁ(*´Д`)

さて第3話は麻紀さんのセック〇の奥義がさくれつするのか?(笑)

あらすじを見ていきましょう♪

スキだらけ叔母さんとヤリまくりエロエロ同居性活! 第3話 ネタバレ

あー…
今回は
私のせいでもあるし…
私が…その…
なんとかしてあげようか?

えッ!!

まぁ…してあげるのは
いいんだけどさ…
ちゃんと私のことも
気持ちよくしてくれるかな?

わかりました!
こうですか?

麻紀さんと健児くんは69の体勢になっている

健児くんは麻紀さんのま〇こを舐めている

こんな
感じで…

い…いい
ですか?

ちゅちゅっちゅると舐める健児くん

あぅあッ
うッ♡

あ…あんまり
ガッつかないで
もう少しやさしく…

はうッ!?

それでもまだ激しく舐める健児くん

まったくもう
人の話を全然…
聞いてないんだからぁ…
こんなにガッチガチに
勃〇させちゃってぇ…
て…手だけ
じゃ全然…
治まりそうにないじゃない…ッ!

立派に…
育ってぇ…

健児くんのちん〇んを舌先でちゅるりと舐める麻紀さん

うわ なんだこの感触ッ…

ひゃッ!?

昔はかわいかったのに…
エッチなお汁をあふれさせるようになって~
ほら 舌がとまってるよ?
女の子みたいな声出してないで
私にもしてくれる?

は…はい!
うわ…なめながら
手コキまでされたら!!

頑張ってま〇こをちゅるちゅると舐める健児くん

あはぁ…気持ちいいよ健児くん…
もっと気持ちよくして
あげよっかな♪

ぢゅぷぢゅぷとち〇ぽを咥えて吸う麻紀さん

うあぁああああッ!!
ダメッ!
叔母さん!
そんなにち〇ぽ吸われたら…

ほら…またとまってるよ?
ちゃんと私も…
イカせてくれなきゃ

まだまだぢゅぽぢゅぽと舐める麻紀さん

(うわッ〇頭が急に熱くなってパンパンにふくらんで…私の唇を押しのけてくるぅッ!!)

お…オレもうッ!!

うん
いいよ…
イカせてあげるね…

ぢゅぽぢゅぽと刺激をする麻紀さん

健児くんはもう我慢できずにそのまま麻紀さんの口の中で精〇を出す

うあッ
すごッ!?
おち〇ちんの中
すっごい勢いで
熱いのが走って…ッ!!

ん”~ッ
はぶぅッ!?
ぶぅうううううううッッッ!!

あぁん!

健児くんはいったあとも麻紀さんのま〇こを舐めづつける

も…もう
なにしてるの!?

だって
叔母さん
まだイッてないですよね?
ちゃんと
最後まで…
ぢゅるるっ!
れるぅっ!!

もう
健児くんたら
カワイイ
ところあるん
だから…
ああ
でもこれ…

本気でイッ
ちゃいそうッ!!

あぁん!
イクッ…私も…

あ”ぁ~ッ♡♡
イックゥ~ッッッ!!

私 本気でイッてる!

あぁん まだペロペロしてくれるの?
またイクッ…

ああああああああああぁん♡

あ…ありがとうございました…
これでゆっくり眠れそうです

はぁはぁ…
あら
若いんだし
まだ
がんばれるでしょ?

えっ?
お…叔母さん?

ひさしぶりに
私のオンナの部分に
火をつけちゃったんだから…
責任取ってもらわなきゃね♡

あのさぁ…
健児くんてやっぱりまだ
童貞なの?

ですけど
それより…
セックスは
マズイんじゃ…

いまさら
どうでもいい
でしょ?
ほら 私が健児くんの
はじめての
相手になって
あげるから♡

いやだから
その…
母さんにも悪いっていうか…

ふーん
お姉ちゃんは関係ないでしょ!

それとも…
私がはじめてじゃ不満?
どーせおばちゃんだしね…
私のことが嫌いなら仕方ないわ…

い…いえ…
叔母さんはキレイです!
小さい頃から
ずっと
憧れでした…
だから
本当に…
叔母さんがいいなら…
オレの童貞
もらって
ください!!

麻紀さんは股間をぐっと押し付ける

そ…そうだったんだ…
うれしいなぁ…
だったら
遠慮はしなくていいよね?

ズプッっと入れていく

入ってきたよ
健児くんの…
童貞…おち〇ぽぉ♡

す…すごッ
お尻や口とは全然違う…
と〇ぽ…とろけちゃいそう!

ほ…ほら…
もう根本まで
入っちゃうよぉ…
んんん~ッ!!

はぁはぁッ!
ひさびさだからかな?
なんだかすごくキツッ…
それとも大きすぎるのかな?
こんなの…はじめてだよぉ
うッくぅッ…それじゃ
ゆっくり動いてみるから…ッ
…いいよね?

あッはぁッ
はぁッ…
やっぱり少し
キツいかも…
大きすぎぃ…

叔母さん
すごくキレイです…
色っぽい表情も…
揺れるおっぱいも…

あはぁ…
この歳で
言われるとか
すごくうれしいかもぉ♪

あッ あッ あぁん!
これすごッ…
ヤダ…腰

とまらない…
恥ずかしいッ♡
ヤダ
見ないで…
甥っ子の前で…
メスの顔して
繋がってるとこ…

んはぁん!
見ちゃ…
ダメェッ♡

恥ずかしがってる叔母さん…
いや…麻紀さん
かわいいですよ!

オレ もうイキますッ!!

うふふ…
今日は大丈夫な日だから…
ひさしぶりの生おち〇ちん
最後まで味わわせてもらおっかな♪

ちょっ待ッ!!

中でビクビクしてるわよ?
ガマンしないでイッて?

イッて♡イッて♡イッて♡

うあッ!
イッ…クゥッ!!

私もイッちゃってる♡
甥っ子おち〇ぽの中〇しでぇ…

イッッックゥ~ぅん♡

あぁ…ホントに…
中に出しちゃった…

うふふ…
もし溜まってもイタズラ
なんかしないで
ちゃんと私に言うこと!
かわいい甥っ子の
おち〇ぽなら
いつでも面倒みてあげるからね♡

つづく!