しぃちゃんがおすすめするエロ漫画

魔法のホール 寝てる子開発えっち 第3話 敏感になってく身体に戸惑いながらも我慢できない女の子ネタバレ感想

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

魔法のホール 寝てる子開発えっち 第3話の記事になります

景品でもらった謎のホールを使って隣の家に住む幼馴染の彩夏ちゃんのことを覗き見るようになった主人公

このホールを使えば様子を覗き見ることはもちろんホールを刺激すれば刺激が相手に伝わる仕様になっている

刺激をするとビクビクと快感を感じている様子が覗き見れる

こんな興奮するものを手に入れてから毎晩のように幼馴染の隣の家に住む女の子にいたずらをしていた

いけないと分かってても中出しをしてしまう

何度も何度もイカせてあやかちゃんを寝不足にしてしまう

それでも大好きなあやかちゃんをイカせてその様子を見ながらオナニーすることをやめられない…

そんな生活が続いて17日目の夜の事です…

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

魔法のホール 寝てる子開発えっち 第3話ネタバレ

魔法のホールを使って寝てるときに隣の家に住む彩夏ちゃんのクリやまんこを弄ってイカせてしだして17日目

日中は昨日彩夏ちゃんのまんこに中出しした罪悪感で授業に集中できなかったというのに夜になると肉欲が頭をもたげる

こめんね…彩夏ちゃん…やめられない…

深夜俺はオナホを手に目を閉じる

彩夏ちゃんは以前着ていたパジャマで寝ていたが前はズボンをはいていたのに今日はズボンをはいていない!?

上の服からチラ見えする彩夏ちゃんのパンツに興奮する少年

その恰好がエロくて可愛くて早速オナホに愛撫を始める

今日は口で…

はむっとローションをつかわずに口でそっと舐める

唾液でしっかりクリの部分を濡らして軽く吸う

彩夏ちゃんは刺激に反応して少し寝がえりをうったりしている

口だと強さがわかんないけど気持ち良さそうなので少し安心

舌先でクリの部分をレロレロと刺激するが唾液じゃ少し粘りが足りない感じがする

でも常に追加できるからいっか…

彩夏ちゃんは寝返りをうって身体がぞくぞくして少しはっふう♡と喘ぎ声も漏れて気持ちよさそう♡

彩夏ちゃんの気持ちよさそうな反応をみると次第に大胆になっていく少年

くちびるで挟んで愛撫したり吸いながら舌で弾いたりと思いつく限りの愛撫をする

舌で結構長い間彩夏ちゃんのまんこを愛撫したが疲れてきてやっぱり指でする

あやかちゃんのパンツはかなりぐっしょりと言った感じで濡れている

んっう♡あ♡あ~♡

指にすると簡単に彩夏ちゃんをイかせることができた

思い通りのタイミングでイカせられたことに満足しおれはいつも通り自慰行為をして眠りについた

昨日とは違いすっきりした気持ちだった

そうこうしていると彩夏ちゃんは目を覚まし起きて自分の身体を弄りだした

少年が一回イカせたから興奮してしまったのか!?

最近敏感になっている自分の身体をどうかしちゃったのかな?と若干心配になりながらオナニーをする彩夏ちゃん

ぐちゃぐちゃと自分のまんこを弄りながらなんなんだろうこの感じ…と不思議に思いつつさっきまでの快感を思い出すようにオナニーする彩夏ちゃんたまりませんな^^

男ならこの可愛い姿を見たら確実にオナニーしたくなります♡

でも彩夏ちゃんさっきイッタばっかりなのにすぐにオナニーはじめるなんて…エロいな(* ̄▽ ̄)

彩夏ちゃんは自分で弄ってまたイってその姿はパジャマのボタンをはずしておっぱいを出しパンツははいてなくまんこは丸出しではぁはぁと息をきらして興奮している

お嬢様がこんな深夜に一人でオナニーして興奮しているなんてこのホールがなかったら絶対に知りえないこと…!

彩夏ちゃんはまたオナニーしちゃったとじぶんはなんで最近こんなにいやらしい事ばっかりかんがえちゃうんだろうと少し不安に思っている…

拭いて…パンツ履かないと…

そう思ったが彩夏ちゃんは2回もイって疲れたのかそのまま寝てしまった

イッタあと男もスゴイ眠くなることがあるけど彩夏ちゃんがこんなパンツ丸出しの状態で寝るなんて…

パンツも履いていない無防備な彩夏ちゃんに主人公の少年はまたイタズラをする…!

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用
公式サイトで無料試し読みはこちら

魔法のホール 寝てる子開発えっち 第3話感想

いやいや、これこんなホールを手に入れて好きな子の寝姿見て何もしないとか無理ですよね

普通に毎日見てしまう(笑)

寝てるときだけしか使ってない主人公はまだ良心的だよ(笑)

もっといろんなシーンでつかっちゃうよね普通(笑)

主人公は結構良心的で寝てるときだけ使ってたんだけどあんまり気持ちよくなりすぎて彩夏ちゃん起きちゃった(笑)

そして始めたオナニー♡

好きな子がオナニーするところを見るのって…セックスしてるところを見るのと同じですよね♡

誰かに見られてるとか思ってないから自分一人にしか見せない顔とかもみえちゃいますしね♡

オナニーおわったらぐったりしてパンツも履かずにそのまま寝てるとか(*´Д`)

ホールのおかげで寝てるところ見えてるからね♡

ということはパンツはかずに寝られたらおまんちょ丸見えってことですな♡

そりゃあもうイタズラしちゃいますよね(*´Д`)

寝てるときの彩夏ちゃんに指入れてその感触を感じてここにちんぽ入れたらとか考えてるだけで主人公からしたらめちゃくちゃたのしいだろうね♡

でも…まだ…主人公はちんぽを入れずにあくまでもちんぽは自分の手でシコシコしてます

あやかちゃんのまんこを見ながらですけどね♡

でもイクときはホールにちんこをつけて中に出す

これだめってわかっててもやめられないでしょ(笑)

おまんこから白い液体が出ててそれが自分のってことがもう堪らんだろうね(*´Д`)

公式サイトで無料試し読みはこちら

101062670_BookLiveコミック【AC】魔法のホール 寝てる子開発えっち※スマホ専用